Blog ★ Ranking

banner_03

Ads Space
プロフィール

らもーん&ぼらーん

Author:らもーん&ぼらーん
明日も少し笑えますように・・・
One Step Beyond !!
One Step Beyooond !!
One Step ビヨ~ん!!
当ブログはリンクフリーです。

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
月別アーカイブ
11  09  08  07  06  05  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
コメント (^○^)アリガト♪
人気記事ランキング週間トップ10

【画像】サザン活動休止で、俄然注目される「桑田ジュニア」のバンドについて


2008_05_29_eg-classix_01

サザン活動休止で、俄然注目される「桑田ジュニア」のバンドについて  来年からの無期限活動休止を発表した「サザンオールスターズ」。先週は“サザンショック”で所属事務所の株価は急落し、所属レコード会社にCDのバックオーダーが殺到する騒ぎになった。そんな中、サザン騒動は次のステージを迎えている。レコード会社による、桑田佳祐の長男の争奪戦だ。(livedoor news)  ⇒ Blog Ranking  ⇒ FC2 Ranking

「桑田と原由子の間には2人の息子がいるのですが、レコード会社が狙っているのは長男。現在22歳で、この春に両親の母校である青山学院大の文学部を卒業しました。彼は青学の友達と『Ero Green Classix』『イエローマーフィーズ』という2つのアマチュアバンドを結成。ボーカルを担当しています。新宿、下北沢などで活動をしており、27日は渋谷でライブを行う予定です」 「“桑田ブランド”がある上にバンドのメンバーはサザンと同じく全員青学。さらに実力派とくればブレークは確実。父親が楽曲提供をしようものなら、CDは爆発的に売れる。レコード会社は“金の卵”を獲得しようと、盛んにアプローチしているそうです」(関係者)(livedoor news)


 長男は本格的なボイストレーニングを積んでいるといい、バンドも完成度の高い音を出すことで定評があるそうだ。桑田は「今後は息子のやってるバンドに茶々入れたりして、ブラブラしたい」と周囲に語っているそうだが……。“ジュニア”のメジャーデビューはあるのか?(livedoor news)  ⇒ FC2 Ranking  ⇒ Blog Ranking

【Ero Green Classix(エロ・グリーン・クラシックス)】
2006年8月より前身であるバンド「BUTTER」にDr担当のクラカタトモオを加え都内にて活動を開始。その際、バンド名を「NOTATION」に変更し、同年9月に4曲入りの音源を制作。ライブにて無料配布を行った。2007年8月にバンド名を「Ero Green Classix」に変更…以後変更は無い、予定。ジャンルは基本的にポップスであるが、中にはメンバーの音楽的趣向により作曲されたまったく違ったジャンルの楽曲もある。そのため様々な面を持ったバンドであるといえる。(eg-classix)

桑田祐宜 (YUUUUKI)
2008_05_29_kuwata_yuuuuki_01

<試聴>2nd「二枚目」["NOTATION"名義] ※タイトルクリック♪(音量注意!)
正気が狂気
あふれるほどの愛で
パティの憂鬱
ひと駅歩こう

【イエローマーフィーズ】
このイエローマーフィーズというバンドは、渋谷魂のスタッフ&専属ミュージシャンの方々と組んでいるバンド。2007年2月に結成。(桑田祐宜音楽活動情報)
<試聴>イエローマーフィーズ|QR-CLIP しぶたまTV
『しぶたまTV』の試聴コーナーの中に、イエローマーフィーズの「東京~君と過ごした青春~」と、「愛をください」があります♪ ※QR-CLIP しぶたまTV →→→ http://qrclip.net/cd/cxqj2q/s10/

※Ero Green Classix Official Website
http://www.eg-classix.com/
※Ero Green Classixのブログ
http://no-tention.seesaa.net/
※イエローマーフィーズのホームページ
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=alice220
※桑田祐宜音楽活動情報
http://homepage2.nifty.com/sas-paradise/kuwatayuuki.html

◇バックナンバー
【画像】サザンからの「活動休止」という重大発表が、あんまり重大じゃないような気がする件
今日もありがとうございます (^▽^)/ banner_03                                                                                
音楽 | 【2008-05-29(Thu) 12:18:11】 | Trackback:(0) | Comments:(2) はてなブックマークに追加 livedoor clipに追加
【画像】スターボーの再来か!? 美脚宇宙人「PLASTIC LOVE」がネオ・ユーロで地球デビュー!!


2008_05_28_plastic_love_01
2008_05_28_plastic_love_02

スターボーの再来か!? 美脚宇宙人「PLASTIC LOVE」がネオ・ユーロで地球デビュー!!  PLASTIC LOVEは、コリン星ならぬ“PLAS星”を救うためにやってきた宇宙人・MIWAと、J-POP DJ、DJ和(地球人)によるユーロビート・ユニット。オフィシャル・サイトによれば、PLAS星は地球から20光年離れた惑星で、温暖化とエネルギー枯渇、世界同時株安による経済破綻でみんなが苦しんでいる(らしい)。そこで暮らすMIWAは、日本がユーロビートでド派手に盛り上がっている映像を受信。「ユーロビートにPLAS星を救うヒントがあるはず」と、ユーロビートを学びに日本にやってくるが、その映像が20年前のものだったとは知らなかったMIWAは困りながらも、たどり着いた渋谷のクラブでDJ和と出逢ったというのが、結成のきっかけのようだ。(BARKS)  ⇒ Blog Ranking  ⇒ FC2 Ranking

 宇宙からやって来た!?といえば・・・どうしても思い出してしまうのが、あの伝説のアイドルグループ、、、「スターボー」。。。

スターボーとは。。。
スターボーは、1982年から1984年にかけて活動した3人組アイドルグループ。スターボーとは星の虹(レインボーからの造語)という意味。1982年7月7日、『ハートブレイク太陽族』(作詞:松本隆、作曲・編曲:細野晴臣)でデビュー。当初の名義は宇宙三銃士スターボー。太陽系第10惑星「スターボー」から脱出し、地球に「A・I(愛)」を伝えるためにやってきた性別不明の3人組アイドルという設定の下売り出された。衣装は三銃士を意識した宇宙的なコスチューム、髪型も刈上げのテクノカットと、徹底して性別不明で非人間的なイメージを演出して活動していた。 デビュー当初はメンバーはそれぞれナガト、イマト、ヤエトと称していた。しかし、当時はまさに1980年代前半のアイドル歌謡全盛期であり、所属事務所も多くの歌番組に出演させたが、「宇宙から来た性別不明のアイドルグループ」という設定上その他のアイドルのように笑顔やかわいい素振りを見せることができず、無表情・無口という視聴者に恐怖を与えかねない態度で臨んでいた。結果、レコード売り上げは7千枚(オリコン最高98位)という商業的には大失敗の結果に終わり、大幅にイメージチェンジ・路線変更せざるを得ないこととなった。1983年発売のシングル『たんぽぽ畑でつかまえて』ではキャンディーズを意識した普通の女性アイドルグループになった。メンバーも当時流行した所謂「聖子ちゃんカット」にフリフリの衣装となり、名前もナミ、ナギ、メグに変わっている。その後、同年に唯一のアルバムとなる『STARBOW 1』をリリース。翌1984年にリリースされたシングル『サマー・ラブ』を最後に活動を終えた。(Wikipedia)


“スゴイ美脚の宇宙人”MIWAと、DJ和(地球人)による「PLASTIC LOVE」
21日からは、デビューシングル「CRAZY」のビデオクリップフル、MORA WIN、着うた(R)が配信開始となり、5月21日付のMORA WINデイリーランキングでは、宇多田ヒカルを抑えての初登場2位を記録。そして遂に本日28日にデビューを果たした。「CRAZY」は、DVD付の初回限定盤とCDのみの通常盤の2形態で発売。CDデビューを前にして、PLASTIC LOVE公式サイトでは数量限定特典付で用意していたCDの販売分が予約で完売となっている。また本日からは、Yahoo!ファンクラブにてPLASTIC LOVEのファンクラブがスタート。8月までは会費無料となり、MIWAのブログやPLASTIC LOVEの動画コメント、フォトギャラリーなど盛りだくさんな内容となっている。(livedoor news)  ⇒ FC2 Ranking  ⇒ Blog Ranking

※PLASTIC LOVE オフィシャルサイト
http://www.plasticlove.jp/
※PLASTIC LOVE - PLAS志向 TOP Yahoo!ファンクラブ
http://plasticlove.fc.yahoo.co.jp/

【関連記事】
宇多田ヒカル、美脚の宇宙人に抜かれる(BARKS、23日)
噂の“美脚宇宙人”は安藤美姫似!? 全ビジュアルついに解禁。(musicnet、21日)
今日もありがとうございます (^▽^)/ banner_03                                                                                
音楽 | 【2008-05-28(Wed) 22:50:46】 | Trackback:(1) | Comments:(0) はてなブックマークに追加 livedoor clipに追加

前のページ 次のページ
サーチ
Web 当ブログ内
お買い得アイテム
Ads Space


リンク
RSSフィード
カウンター
逆アクセスランキング

ブログ内検索
SEO
あわせて読みたい
  • seo
人気ブログランキング - One Step ビヨ~ん!! Users online: SEOパーツ
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
with Ajax Amazon
プライバシーポリシー
本サイトでは、外部サイト(Adsense広告のあるサイト、YouTube)の閲覧状況に応じて、ユーザー様に興味のある広告を配信しています。詳しくはこちらをご覧ください。


ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ