Blog ★ Ranking

banner_03

Ads Space
プロフィール

らもーん&ぼらーん

Author:らもーん&ぼらーん
明日も少し笑えますように・・・
One Step Beyond !!
One Step Beyooond !!
One Step ビヨ~ん!!
当ブログはリンクフリーです。

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
コメント (^○^)アリガト♪
人気記事ランキング週間トップ10

人気記事ランキング週間トップ10 【別館】

お気に入りブログ新着情報
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もありがとうございます (^▽^)/ banner_03                                                                                
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) はてなブックマークに追加 livedoor clipに追加
両軍GKがバックパス・キャッチの「珍プレー」@FC東京vs鹿島(J1第6節)<動画像>


2012_04_14_001.jpg
2012_04_14_002.jpg

両軍GKがバックパス・キャッチの「珍プレー」@FC東京vs鹿島(J1第6節)<動画像>   14日に行われたJ1第6節・FC東京vs鹿島で、両チームのGKが味方が足で出したバックパスを手でキャッチしてしまうという反則を犯して、ペナルティーエリア内で間接FKを与える珍プレーが発生したようです。1試合で2度もバックパスによるファウルが起きるのは非常に珍しい…。   ⇒ Blog Ranking

 最初にチャンスを得たのは後半11分の鹿島。遠藤が強烈なシュートを放ったが、11人全員でゴール前を固めた壁に当たり得点ならず。

 一方、同39分のFC東京はルーカスのシュートこそ壁に阻まれたが、こぼれ球を田辺が決めた。記念すべきJ1初ゴールに田辺は「いいところにボールが来てくれた」とうれしそうだった。(sponichi)  ⇒ Blog Ranking



お互いにバックパスで間接FK@FC東京VS鹿島アントラーズ


2012 J1 第6節 FC東京 vs 鹿島アントラーズ ハイライト

今日もありがとうございます (^▽^)/ banner_03                                                                                
サッカー | 【2012-04-15(Sun) 08:48:00】 | Trackback(-) | Comments:(0) はてなブックマークに追加 livedoor clipに追加

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


サーチ
Web 当ブログ内
お買い得アイテム
Ads Space


リンク
RSSフィード
カウンター
逆アクセスランキング

ブログ内検索
SEO
あわせて読みたい
  • seo
人気ブログランキング - One Step ビヨ~ん!! Users online: SEOパーツ
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
with Ajax Amazon
プライバシーポリシー
本サイトでは、外部サイト(Adsense広告のあるサイト、YouTube)の閲覧状況に応じて、ユーザー様に興味のある広告を配信しています。詳しくはこちらをご覧ください。


ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。